お問合せ専用フリーダイヤル平日/10時から16時
お問合せ専用フリーダイヤル0120-555-857
ご注文専用フリーダイヤル年中無休/9時から21時
ご注文専用フリーダイヤル0120-417-697

送料540円(一部地域除く) 6,000円以上送料無料

成長サプリメント LINEサプリメント相談室

アルギニンと男性

男性とアルギニン

アルギニンのイメージというと「子供の成長」そして「スポーツをするアスリートのための栄養」と言うイメージがあるのではないでしょうか。

しかし、中には「男性がパワーをみなぎらせるための栄養」と言うイメージを持つ人もあるかもしれません。

時折、「子供の成長」を考えて、アルギニンを子供に飲ませてみたい母さんやお父さんからこんな質問があります。
「アルギニンを子供が飲んで、早熟になったり、性的な関心を必要以上にもちませんか?」
男性のために作られたアルギニンサプリメントの誇大な表現を見て、心配されるているようです。


先に結論から言いますと、男性のパワーという形で表現されてはいるものの、「性的に早熟になる」ことはありません。
(ここで記載する、性的な早熟というのは、子供が大人になる過程で、身体が男の子なら男性らしく、女の子なら女性らしくなるという意味で使っています。
精神的に、性的な関心が栄養によって変化があるかということではありません。精神的な性的関心に関しての栄養の関わりは今のところ筆者の知る限り報告はありません。)


ホルモンについて

ホルモンと聞くと、焼き肉を思い出すかもしれませんが
ここで言うホルモンは、身体の中で大切な役割をしているホルモンです。

身体の中にある「ホルモン」というのは沢山の種類があります。まだ研究も途上のためわかっていないホルモンもありますが、いまのところ、体の中には100種類以上のホルモンまたはホルモン様のものがみつかっています。今後さらに多くのホルモンが見つかるとおもわれます。

そのなかで、子供の成長に関わる代表的なものは「成長ホルモン」
男性が男性らしい身体になっていくための代表的なホルモンが「男性ホルモン」です。


成長ホルモンと男性ホルモンのイメージがごちゃ混ぜになっているため、上記のような質問があるのかもしれません。


ホルモンは身体にごく微量しか存在していません。それぞれのホルモンが体の健康維持のために、身体のいろいろな機能を調節しています。
また、ホルモンは身体のあらゆるところで作られていて、つくられた場所のすぐ隣にある細胞、またはつくられた細胞そのものにはたらきます。


ホルモンの種類 大きく分けて「ペプチドホルモン」「ステロイドホルモン」「アミノ酸誘導体」の3種類に分けられる。最近では一酸化窒素(NO)や一酸化炭素(CO)もホルモンのような情報伝達物質として働いていることが分かってきました。
     
ペプチドホルモン:血流へでていくホルモン
例)
バソプレッシン(抗利尿ホルモン)
成長ホルモン
インスリン
オキシトシン
ソマトスタチン(成長ホルモン分泌抑制ホルモン)


ステロイドホルモン
ステロイドホルモンはコレステロールから合成される副腎皮質、精巣、卵巣、胎盤から産生されます。

例)男性ホルモン
女性ホルモン
糖質コルチコイド鉱質コルチコイドなど

     
アミノ酸誘導体

例)甲状腺ホルモン(チロシン誘導体)
ドーパミン(カテコールアミン)
アドレナリン
セロトニン(インドールアミン)
メラトニン(セロトニン誘導体)

ホルモンはそれぞれが異なるはたらきをします。体の健康を保つ為、いろいろな機能を調節している潤滑油と言っても良いでしょう。

成長ホルモンと男性ホルモン


成長ホルモン
子供の成長のためにアルギニンが子供の時には必須アミノ酸であるのには理由があります。アルギニンは成長のための「成長ホルモン」を促す栄養素であり、必要不可欠な栄養素であるからです。

成長ホルモンが多く出ているときは、男性ホルモンは作られません。相関関係はまだ不明な部分はありますが、成長ホルモンが盛んに出ているときには男性ホルモンは相反して作られないのです。

ところが子供のときに出ていた、成長ホルモンが思春期に入るとどんどん少なくなり、逆に男性ホルモンが作られる量が多くなっていきます。

男性ホルモンが作られ始める頃になると成長ホルモンはどんどん少なくなるというメカニズムがあるとするとアルギニンを摂取することで成長ホルモンが多くなり、男性ホルモンは作られにくいと考えることもできます。


男性のためのアルギニンの働き

それでは男性のためのアルギニンサプリメントです。どういう理由で推薦されているのかいうと精液とめぐりの問題です。

まず、精液の成分の大部分がアルギニンで出来ています。そのため子供を授かりたい男性に人気があります。

さらに、年齢があがるにつれ、身体のめぐりのための管の弾力が落ちてしまいます。
そのめぐりが陰部に関係するため、めぐりをよくすることを推奨されているようです。

そもそも子供たちの若いうちは巡りはとても良いです。弾力性があり強さもあり、しなやかさもある。しかし年齢が上がるにつれてホースが古くなって固くなるのと同じように、めぐりは悪くなってしまいます。

アルギニンは一酸化窒素を作り出すします。オルニチンサイクルというもので「アルギニン」「シトルリン」「オルニチン」という成分が身体で変化してくサイクルです。そのサイクルが回っていくときにNO(一酸化窒素)が作られ、これがホースをやわらかくしてくれる役目があることがわかっています。

この一酸化窒素はノーベル医学賞をとるほどの医学の発展を支えている発見で、身体の巡りを支えているのです。


これらのことを考えても、様々なアルギニンの働きによって
年齢によらず、家族みんなの健康をサポートしてくれますが、性的な嗜好や早熟な身体を作るものではありません。
 

 

おすすめ商品

RECOMMEND
アルギニンキッズミックス

アルギニンキッズミックス

少食、偏食に悩む子どものためのアルギニンサプリ。カルシウム&マグネシウムを配合した成長にダイレクトに働く栄養素!

  • 3,292円(税込)
アルギニンパーフェクトミックス(アルギニン&シトルリン サプリ)

アルギニンパーフェクトミックス(アルギニン&シトルリン サプリ)

成長期の栄養補給に

  • 2,571円(税込)
Lアルギニン100%粉末サプリ (国内製造) 通販

Lアルギニン100%粉末サプリ (国内製造) 通販

成長のための必須成分「アルギニン」

  • 1,955円(税込)
プロテイン置き換えダイエット