お問合せ専用フリーダイヤル平日/10時から16時
お問合せ専用フリーダイヤル0120-555-857
ご注文専用フリーダイヤル年中無休/9時から21時
ご注文専用フリーダイヤル0120-417-697

送料540円(一部地域除く) 6,000円以上送料無料

簡単乾燥おからパウダーダイエット

おからダイエットとは

おからを食生活にに取り入れたダイエット方法。
不溶性の食物繊維が豊富で低カロリーなことから、空腹を感じずに行うことのできるダイエットとして人気になりました。
さらにおからは小麦粉の代わりになったり、卯の花としてりようしたりと、調理方法を工夫できる食品素材として、飽きないダイエット食品としても利用されています。

KANTANOKARA2テレビや雑誌のダイエット特集で何度も取り上げられている「乾燥(ドライ)おからパウダー」を使ったダイエットは、 空腹を感じず、いつもどおりの食事にドライおからパウダーをそのままかけるだけなので、食いしん坊さんにはとてもおすすめのダイエット方法です。

ダイエット成功者が多いので、今までなんどもダイエットに挫折した人にもおすすめできます。

ダイエット目的だけではなく、健康でキレイを目指すためにもおから粉末は活躍します。
おからの原料である大豆には、美容成分もたくさん含まれてますので、きれいなダイエットをサポートしてくれます。

 

 

 おからパウダーダイエットのメカニズム

ではその乾燥おからダイエットはどんな風にダイエットをサポートしてくれているのでしょうか。

まずは忘れてはいけないおからの栄養。細かく栄養素を確認してみましょう。

 

 おからパウダーの成分

おからは大豆から作られたものです。大豆から豆乳を搾った後に残ったもので、栄養価が高くビタミンB群や鉄分さらにはタンパク質がバランスよく含まれて居ます。また、カロリーも低くヘルシーです。
特に下に取り上げた栄養素は「乾燥(ドライ)おからダイエット」のためのキーとなる成分たちです。

 

「食物繊維」

おからに含まれている食物繊維は不溶性食物繊維です。食物繊維には水にとける水溶性食物繊維と、水には溶けない不溶性食物繊維があります。おからに含まれているのは水に溶けない方の食物繊維です。
この不溶性食物繊維は水にとけないので、食べるとおなかのなかで水分を保持し、便の量を増やし、体の外へ出す働きがあります。 また、体の中で必要の無い大気汚染や添加物などの異物も一緒に体の外に排出してくれます。
このおなかの中で水分を保持して、便の量を増やしてくれるおかげで、おなかが減らないのです。水分を含むと2~4倍にも膨れるので、ついつい食べ過ぎてしまう食いしん坊さんには大の味方になってくれる食物繊維なのです。

 

「タンパク質」

おからパウダーの25%がタンパク質です。
タンパク質は、体のいたるところを作り出してくれる栄養素。たとえばコラーゲンなどもタンパク質の一種なのです。 タンパク質があるおかげで、美しい体を保持することが出来るのです。

 

「イソフラボン」

ポリフェノールの一種で、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあります。
エストロゲンは 女性の健康と美容をサポートする成分なのです。

 

「レシチン」

ホスファチジルコリンとも呼ばれる脂質の一種です。 脂肪分が気になる人におすすめの成分。
スムーズなめぐりもサポートしてくれます。また、記憶力を高める働きもあります。

 

「サポニン」

大豆サポニンは苦みやえぐ味の元となる成分です。 サポニンは水を加えると泡立つため(シャボン)と同じ語源を持つ成分で、体の中を洗い流し巡りをスムーズにしてくれる成分です。
体からいらないものを出して、必要なものを取り込みます。

 

おからの嬉しいこれらの成分が相まってダイエットをサポートしてくれるのです。

 

 

おからパウダーの使い方

ORYOURI★一番簡単な方法としては、なんにでもかけちゃいましょう。
ごはんにも、おかずにも、飲み物にも。

★食べやすい方法としては、市販のふりかけと混ぜて、ご飯に振り掛けるなんていうのもおすすめ。

★ゴマ和えなどのときに、一緒に混ぜるとおいしいですよ。

★小麦粉の一部置き換えとしてどんどん利用しましょう。

★★おすすめのおからパウダーの利用方法
煮物などをおからパウダーをいれて混ぜると、汁が上手にからまって食べやすくなりますよ。

★★★おからパウダーを使ったおすすめレシピ
クッキーなどにすると簡単にダイエットクッキーができます。

 

よくある質問

そのまま食べても大丈夫?

はい。大丈夫です。
大豆の粉はそのままたべることはできません。消化酵素の邪魔をする成分があるからです。 その成分は火を通すと無くなります。おからは一度火に通しているため、安心してお召し上がり下さい。

 

お腹にガスが溜まるのですが。。

おからパウダーの食物繊維は不溶性食物繊維です。 不溶性のため、便をかさを増してくれますが、食べ過ぎると、水分を含んでお腹に止まったままになります。不溶性だけではなく水に溶ける水溶性の食物繊維を1日に1:2で摂取するのが良いとされています。水溶性の食物繊維とはおくら、きのこ、めかぶなどねばした性質のあるものに多く含まれてます。さらに、水分もしっかりと摂取してくださいね。

 

いつ食べるのがおすすめ?

乾燥(ドライ)おからパウダーを食べるおすすめは、食事前。 満腹中枢をしっかりと満たしてあげれば、食事の食べ過ぎも防げます。 また、おやつのときなど、小腹が空いたときにもおすすめです。