お問合せ専用フリーダイヤル平日/10時から16時
お問合せ専用フリーダイヤル0120-555-857
ご注文専用フリーダイヤル年中無休/9時から21時
ご注文専用フリーダイヤル0120-417-697

送料540円(一部地域除く) 6,000円以上送料無料

成長サプリメント LINEサプリメント相談室

  • ホーム
  • FAQ
  • 「難消化性デキストリン」にはαーシクロデキストリン(α-CD)、 βーCD、γーCDの3種のデキストリンがありますが、貴店の難消化性デキ ストリンには各シクロデキストリンがどれくらいの割合で含まれているのでし ょうか。 中でもα-CDがもっとも効果が高く、またβーCDは(欧米では 摂取制限があると聞きましたので気になっています。

「難消化性デキストリン」にはαーシクロデキストリン(α-CD)、 βーCD、γーCDの3種のデキストリンがありますが、貴店の難消化性デキ ストリンには各シクロデキストリンがどれくらいの割合で含まれているのでし ょうか。 中でもα-CDがもっとも効果が高く、またβーCDは(欧米では 摂取制限があると聞きましたので気になっています。

弊社の難消化性デキストリンは、ご連絡いただきましたCDではございません。

CDとは「環状オリゴ」と原材料表記されるもので「難消化性デキストリン」と原材料表示に記載できないものです。
(なのに、難消化性デキストリンと なぜかそのように販売されていますが・・・)

CDと難消化性デキストリンは、分子構造が違い、CDは食品添加物に指定され、弊社の商品は「食品」に指定されています。

もともと、CDは健康目的に利用されたものではなく、環状の分子構造を利用して、香料などのフレーバーを保持していました。

しかし、現在では 「消化しにくい」デキストリンとして、販売されております。

言葉的には問題はないと思うのですが、原材料表示として「難消化性デキストリン」とはいえません。

プロテイン置き換えダイエット